LOWTENSION

ローテンションにイラストうpとか(´ω`)*たまにエロいのもあるので注意*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックの基本はラヴエーンピース♪小豆の基本もラブエーンピース♪

「妖怪大戦争」観てきたー。

あー。
なんかいろいろ感想書こうと思ってたけど、パンフに載ってた水木しげる御大のお言葉が過不足なくすべてを表しているので転載。
「『妖怪大戦争』はオモチロイ。お化けがたくさん出てきて私は大満足だった。みんなだまって観にゆきなさい。」
以上。

あ、一点だけ、これから観る方へ(もう観たけど知らなかった人にも)。
河童の起源について、こんなふうな話があります。

さる名工が建物を造るとき、人手が足りなかった。
そこで藁人形をつくり、それに魂を吹き込んで労働力とした。
仕事が終わると藁人形は川に打ち捨てられた。それが河童になった。

まあ概ねこんな事。
この話を知ってると、ちょっと見方が変わる部分も有る、かもしれない。
スポンサーサイト

ムシキン○

この絵描くのにカブトムシとかの写真をじっくり見たけど、
奴らカッコイイな、おい。

〔カブトムシ〕



ついでに設定的ならくがき↓
kouchuu.jpg

エピソードⅢを観てから、

エイリアンつーか、亜人種を描くのがプチマイブーム。

〔説得〕


残暑見舞い的なもの

タイトル付けるなら「黒魔術師の夏休み」とかかね(´ω`)




自分で描くのはこれくらいが限界だな、オパーイ。大きさ的に。

サクッと描いた

んだがどーも既視感のあるデザインなだ。

〔風神の下僕〕



何気にカウンターが1000回ってるにゃ。感謝(`・ω・´)ノシ
いい加減カード絵以外も描かにゃなーっと(´ω`;)

-===:><プラー

これでもうプラナリアは一生分描いたな(´ω`)

〔無限のプラナリア〕


無限の~つうか、筋肉プラナリアになた('∀`)

ぶーん⊂二( ^ω^)⊃

もうアレだ、カワイイおにゃのこは他の人に任せて、おいらはウホッな方向性で行くですよ。

〔天使の下僕〕



単にカードサイズでおにゃのこを可愛く描くのが難しいという説(´・∀・`)
他の絵師はみんな小サイズでまとめるのうめーよなあ・・・

-===:><今プラナリアがアツい!

「伝説ポケモンぽい」と言われたが最近のポケモンはこんなキモ系なの?(^ω^;)

〔双頭のプラナリア〕



カード絵以外でも、もうちょっとでかいサイズでABCD絵(つうか只のオリジナルファンタジー絵になるけど)描きたいなーとか思いつつ、
なかなか余裕が無いっす(´ω`)

うぶめ

映画の日と休日が重なったので観てきました。「姑獲鳥の夏」。
先に観た姉から「もっとひどいと思ってたのでまあまあ」的なことを聞いてたので、その程度の期待感で行きましたよ。結果。
・・・うーん。まさしく。60点。

「ま、アレ映像化するならこんなもんかな・・・」って感じでした。
舞台的な演出がしばしば入ってたけど、どーせならそのノリで通せば良かったのかも。
一般ウケはしないだろうけど。

これ、原作はシリーズ中でも一番映像化に向いてないと思うのね。
謎解き要素もそうだけども、何よりこのはなしは「関口の主観」でしか存在し得ないんだよねえ。構成上。
例えば、漫画化するとしても(映画ほどでは無いにせよ)無理があるだろう。
原作つきの映像作品ってのは、原作とは「似て『決定的に』非なる」モノにならざるを得ないんだなあ・・・とか、改めて考えさせられた作品でした。


最後に、これから観る方へ。

エンドロールは最後まで見ない方がいいかも・・・w

ぬこ(*´ワ`*)パアァ

さらば上官。

〔燃えさかる子猫〕



つーかここ数日やってません、ABCD。地球防衛任務が忙しくて(´・∀・`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。